婚活パーティーに参加してわかったこと

費用対効果を考えて婚活パーティーへ参加

婚活パーティーに今回参加してみました。
参加してみた理由はこれならば、とても短い時間で多くの人に直接出会えるので、出会いの効率が良いのではないかと考えたからです。
少し前に最近流行のマッチングアプリを使ってみました。
何より驚いたことが、みんな写真の撮り方やプロフィールの書き方が抜群に上手いことです。
まるで専門家から指導を受けたのではないのか、もしくはデザイナーでも使っているのではないかという程アピールが上手でした。
ですがこれは言い換えれば、実態と大きく離れているとも言うことができます。
これ程プロフィールがしっかりしていると逆に本当はどんな人物だか分かりにくいため、とても不安に感じられます。

婚活パーティーに参加する前には、外見だけでなく中身の準備も大切
自分のアピールポイントは何なのか、それと相手に望む条件をハッキリさせておいた方がスムーズに出会えるよ#婚活女子  #婚活サイト

— さくら@婚活中 (@sakuracom320) 2019年3月21日
そこで、実際に合える婚活パーティーのほうが自分には合っているのではないかと考えました。
また、他にも出会える場所としては、お見合いもあります。
ですが、これは一対一の機会になりますので、たくさんの人と出会えません。
合った人と話が上手く合わない場合は、とても間がもたないイメージがありました。
また、料金が非常に高い傾向があるため、使いにくさも感じられます。
費用対効果を考えても婚活パーティーのほうが気楽で良さそうです。
行ってみて驚くのは、みんなしっかりとした服装で気合が入っているのが分かりました。

費用対効果を考えて婚活パーティーへ参加 | 短時間でアピールしたり会話したりするのはコツがいる | 次回参加する機会があればもっと準備をしてチャレンジしたい